【最新】FXの口座開設は5分でできる。5万からできるFXの始め方
スポンサーリンク

【最新】FXの口座開設は5分でできる。5万からできるFXの始め方

 

はじめに、これからFXで稼ごうとしている皆さん。

 

まず最初にFXでトレードするには、FX口座を開設する必要があり

その初めの段階である口座開設すらめんどくさいといって諦める人がほとんどというのが現状です。

つまり口座開設をやった時点であなたはもうプロと同じステージに立っているわけです、

はじめは何でも難しく感じますがFXの口座をつくる時間は5分程度のレベルです。

こんな5分の作業すらできない程度ではFXだけじゃなくビジネスで稼ぐことは非常に困難でありますので、

 

最初からやらないことを強くオススメ致します。

 

口座を開設する手順

 

国内、海外いろいろな業者があり手数料やレバレッジなどに違いがあります。

比較などは別の記事で詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

ここでは私が実際に使っている海外業者XMで解説します。

 

 

 

まずXM公式ホームページから口座を開設しましょう。

 

 

口座開設に必要な書類

XMの特徴

 

XMの主な特徴は3つあります。

XMの特徴

・口座開設で3000円もらえる

・入金100%ボーナスで5万の入金が10万になる

・取引ごとにポイントが貯まり換金できる

口座開設するだけでXMから3000円のボーナスが貰えます、
これだけで入金しなくてもすぐに取引を始めることができます。
それだけではありません、
XMでは100%の入金ボーナスがあって例えば5万入金したら5万のボーナスがついて10万になるのです。
こんな太っ腹な業者はいないでしょう。
ハッキリ言ってこれを使わない手はないです。
また取引ごとにポイントが貯まっていきボーナスまたは現金に換えることもできます。
これだけでもすごいメリットですが、
XM最大のメリットと言えば、888倍のレバレッジが掛けれることです。
ちなみに国内FX業者の最大レバレッジは25倍に規制されています。
分かりやすく説明すると、
国内業者で100万通貨(約1億円)の取引をするには、約400万円の証拠金が必要ですが、
XMなら、約12万ほどの証拠金で100万通貨を持てるのです。
100万通貨ともなると1円動くだけで100万の利益を狙えます。
つまりXMなら、10万円で80万通貨(8000万円)の取引が出来てしまうということです。
実際にハイレバレッジの運用は逆に動いたときにもすぐに資金を溶かしてしまうといったリスクも念頭に置いておきましょう。

海外業者の方が、実は安全。

 

よく海外業者は危険だと言われたりしますが、大きな誤解です。

海外業者のほうが安全な理由に、ゼロカット方式があります。

 

これは急な相場の変動などで、

証拠金以上の損失が出る場合に0円でカットしてマイナスを背負わないようにするシステムです。

 

 

国内業者にこの制度はありません。

 

 

それだけで国内FX業者はリスクといえます。

 

 

少ない資金で国内業者はオススメできません、

10万程度の資金では2万通貨(200万)ほどの取引しかできません。

1円動いても1万の利益しか狙えませんし実際の相場では1円(100ピップス)動くなんてほとんどありません。

 

つまり、国内業者は稼げないようになっているわけです。

 

 

 

その点、海外業者は昔の日本のように数百倍のレバレッジをかけて取引できます、

それだけで、チャンスと言えます。

 

 

今後、海外でもレバレッジ規制ができる可能性もなくはないですが、

現状として国内は25倍規制、海外は888倍などがほとんどです。

 

 

実際、FXトレードで成功したトレーダーのほとんどが海外FX業者で成功しています、

小資金、短期間で資金を増やすには海外業者をおすすめします。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事