アメリカンエキスプレスカード プラチナ
スポンサーリンク

アメックス・プラチナの良かったこと

 

金属製メタルカード

持った瞬間に、あっ!

 

このカードやばいと分かります、

店員に渡したとき結構な確率で驚かれます、

ぶっちゃけこのカードで尻軽女は落とせるほどです。←ガチ

 

このカードのステータスはすごいです。

http://amex.jp/share/n76Kw?XLINK=MYCP

 

 

ステータスは見せてなんぼ

 

やはりアメックス・プラチナは見せてなんぼです、

年間14万も払ってるんだから見栄を張ってもいいのです。

 

私は財布をやめて、カードが見えるマネークリップに変えました。

 

 

これかなり目立っていい感じです。

 

 

飲み屋でもテーブルに置いとくだけで周りの目線はクギづけでしょう。

 

 

店員の態度があきらかに変化する

 

やはりクレジットカードの最高峰とされるアメックス・プラチナカードは、

 

知名度も高く、店員さんならみんな知っているほどでしょう。

 

 

ホテルやラストラン、服などのブランドショップでこのカードを出すと、

 

やはり店員の顔つきは変わります。

 

 

女性店員は高確率でしゃべりかけてくるようになります、

 

 

しかも、アメックスカード特徴として、

暗証番号を求められないという特徴があります。

 

基本は、サインになります、

これはアメックスが推奨しているらしく普通のカードなら暗証番号を打つところでも、

 

アメックスなら直筆サインを求められます。

 

 

おそらく認証端末側になにかしらのメッセージがでるのでしょう、

 

知らない店員はたまにレジでテンパっています。(笑)

 

 

そんなアメックスの特徴がより特別感を与えてくれます。

 

 

ちなみに余談ですが、カード裏のサインはフルネームでなくてもいいです、

 

 

自分がわかるサインなら基本なんでもいいのです、

 

 

たまに店員さんにフルネームでサインくださいといわれますが、

あれは間違いです。

 

 

というか規約違反に当たります、

書面裏のサインと店のサインが一致していないといけません!

 

 

せっかくかっこいいカードを使うなら、

スマートにサインできる文字にしておきましょう。

 

招待制から申込制にかわった

 

2019年4月から申込制に変わったことでいきなり申し込むことが可能になりました。

 

以前までは、アメックス社からインビテーション(招待)を受けるか、

アメックス・プラチナ保有者から紹介してもらうしかありませんでした、

 

 

意外と知られていませんがいまは普通に申込できちゃいます。

 

http://amex.jp/share/n76Kw?XLINK=MYCP

 

しかもこりゃまた意外で、会社員でも審査が通ります、

 

 

もちろん審査内容は個人差がありますが、

20歳以上、安定収入があればだいたいつくれます。

 

 

年間14万も払ってくれる客を取り込んだほうがアメックス側も儲かりますからね、

 

 

今は、戦略を変えたようですが、今後また招待制に変わるかもしれませんね。

 

 

このステータスを手に入れたいなら、今のうちに申請しちゃいましょう。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事